ハーバー下落、オリコン2Q

今日は愚痴がメインの内容になりますので好きでない方はお帰りくださいm(__)m

 

 

 

 

 

 

ハーバーは、2営業日で-12.6%下落しました。私のPFの40%弱を占める銘柄なのでダメージは大きいです。この結果、年初来成績は+33.68%まで落ち込みました。

 

今日の引け後にオリコンの2Q決算があったのですが、良くないです。コミュニケーション事業が会社予想よりも大幅に下回っています。特に、顧客満足度調査事業の伸びが+3.3%と軟調です。

 

今年の投資は本当に散々です。年初はギガプライズ、ウィルグループ、ベガコーポレーション、エイジス、ユニバーサル園芸社を保有していたわけですが、自分自身の予想とは大きく離れています。特に、保有割合の大きかったギガプライズは大幅に下落しています。運よく売却できたわけですけど、本当に運が良かっただけです。

 

今年の4月くらいからはダイトがメインのPFを組んだのですが、決算もそれほど良くなく、まぐれでそこそこ上がって利益を出しました。これも運。

 

8月からはダイトを大幅に売却し、オリコンをメインに投資していくのですが、今回の決算もよくありません。(事前に某先行指標を気にしていたのでかなりポジションは落としましたが20%強は影響を受けます。)

 

10月からハーバー研究所と日本色材工業に切り替え。ハーバーは今年唯一当たった銘柄ですが、少し陰りが見え始めてきました。日本色材は決算跨ぎで失敗して塩漬け状態です。

 

 

一応、30%強の利益は出ているのですが、心はボロボロです。自分の投資に自信が無くなってきます。毎日勉強していてもこれじゃあ、やる気が無くなってきます・・・。実力というよりも運で勝てているような気がします。

 

しばらく、休憩しようかな・・・。部屋の掃除でもして心入れかえます。