第二回 サルに勝つ!(検証0日目)

さて、始まりました。第2回目の「サルに勝つ」シリーズ!

 

企画の説明をします。この企画は株式投資に関する企画です。私が良いと思った上場企業の銘柄50社とエクセルでランダムに抽出した50社の3か月間のパフォーマンスを競います。

 

まず、私の選んだ50銘柄です。

f:id:toruneko_speculators:20170924144711p:plain

f:id:toruneko_speculators:20170924144728p:plain

f:id:toruneko_speculators:20170924144748p:plain

私の選んだ銘柄を便宜上、トルネコ銘柄と呼びます。トルネコ銘柄の50銘柄でそれぞれ2%になるようにポートフォリオを作成します。なお、購入単価は2017年9月22日終値となっています。

 

この表は、ヤフーファイナンスポートフォリオの機能を使って作ることができます。私が実際に運用しているポートフォリオとは異なり、実際にこの金額を運用しているわけではありませんのでご注意ください

 

 

次は、エクセルでランダムに抽出した50銘柄です。

f:id:toruneko_speculators:20170924145555p:plain

f:id:toruneko_speculators:20170924145614p:plain

f:id:toruneko_speculators:20170924145628p:plain

こちらのランダムに選んだ50銘柄を便宜上、サル銘柄と呼びます。こちらもトルネコ銘柄と同様の条件になっています。

 

 

3か月間の運用期間中におきまして、銘柄の組み換えはありません。過去の対戦成績はトルネコ銘柄の0勝1敗0分となっています。

 

 

【雑感】

四季報を読み終わりました。平均よりも成長性が高く、平均よりもPERが低いようなお買い得な銘柄は殆ど無くなってきています。冷静に考えると、正直オッズに合わないように感じてきました。投資から一時的に撤退しようかなという気持ちにもなってきています。

 

短期的な投資のやり方も検討しているのですが、勉強時間がかかる割には結果が出しにくい。さらに、このやり方を長く続けても知識が蓄積されて自分が成長していけるのか疑問に思えてきました。もう少し頑張ってみようと思いますが、自分のやり方で儲けにくい時は無理せずにゲームでもして人生楽しんだ方が良い気がしてきました。

 

サル銘柄に関してなのですが、前回の無名銘柄群に比べて、今回は安定感ありそうなラインナップで驚いています。ランダムに選んだはずなのにどこかの投資信託みたいなポートフォリオになっていますwどういう結果になるか楽しみです。