WEB文章の書き方(入門教室)で勉強するぞ!

文章力を上げたいなぁと思い、本屋で仕入れてきました。

 

Web文章の「書き方」入門教室 ~5つのステップで「読まれる→伝わる」文章が書ける!

 

初心者過ぎてどの本を選べば良いか分からなかったので、一番簡単そうな本を選びました!

 

この本では、インターネット上での文章の作り方のコツが書かれているようです。初心者向けの本なので私でも読めそうです。

 

今日は、この本のCHAPTER1を読んで勉強していきます。

 

ちなみに、全部でCHAPTER10の構成。

 

それでは、勉強開始!!

 

 

【「何のための文章か」を考える】

はい、来ました。私には耳が痛くなるテーマです。

 

このブログは、何のために書いているのでしょうか?考えていきましょう!

 

 

Q1 何のために書かれた文章ですか?

→自分の勉強用です!(キリッ

 

Q2 誰に向けた文章ですか?

→とくに考えてないです///

 

Q3 ブログ舐めてます?

→ ( ^ω^)・・・

 

 

ダメダメ初心者ブロガーですね(笑)

 

そんな新人ブロガーが上手に文章を書けるようになるのでしょうか?

 

本を読み進めることにしましょう・・・。

 

 

【ペルソナを作ろう!】

わかりやすい文章を書くためには、外してはいけないポイントがあるようです。

 

それは、ペルソナを作ることです。

 

ペルソナは、ブログを読んでいる人の平均的な人物像のことです。

 

わかりやすい文章を作るには、どういう人に向けて文章を作っているのかはっきりさせた方が良いようです。

 

 

 

実際に作ってみます!

 

トルネコの投資ラボのペルソナ●

株式投資などの金融情報に興味がある

・20代~40代の男性が中心

・地道に努力して着実にゆっくりと稼ぐことを望む

・自分磨きが好き、勉強家

 

●閲覧者の「解決したい悩み」●

・金融情報が知りたい

・知的好奇心を満足させたい

・儲かりそうな銘柄を知りたい

株式投資を続けていたらどういう生活になるのか知りたい

・投資する上での考え方を知りたい

 

私のブログのペルソナを作ってみました。こうしてペルソナを作ってみると、文章も書きやすくなる気がしますね!

 

上のようなペルソナであることを考えれば・・・

 

「おっぱい!」

 

と連呼していたら、PV数が簡単に増えそうな気がします。(天才現る)

 

 

【トップページ】

トップページが重要だということも書かれています。

 

人は見た目が9割って言われますが、個人のブログもトップページが重要なんですね!

 

 

 

●どんなブログなのかを20字程度の文章でまとめてみよう!●

 

(案1)投資はスポーツだ!決算書をたくさん読んで王道投資!

→しっくりこない。

 

(案2)目指せ3億円!ガッチリ稼ぐぞ!夢のバカンスライフ!

→イメージが変わりそう。

 

(案3)バフェットに出会って人生変わった男のブログ

→臭そう

 

キャッチコピー考えるのも楽じゃないですね(´・ω・`)

 

 

 

【覚えておきたいポイント】

●WEBサイトの特徴

・見出しやキャッチコピーの重要性が高い

・長い文章は読まれにくい

●上達のコツ

・わかりやすい言葉をつかう

・目標になるWEBサイトを見つける

・とにかく書くこと

・声に出して読む

・トライ&エラーを繰り返す

 

 

面倒くさくなってきたので箇条書きスタイル。

 

 

いやぁ…真剣にブログ作るのって楽じゃないですね(´・ω・`)

コツコツ本読んで勉強していければなと思います。