決算書斜め読み!(8月4日)

今日は個人投資家に人気な銘柄の決算が多く目に付きますね!

 

【①クルーズ1Q】

スマホゲームを売却し、イーコマース事業の会社に変貌しようとしている会社です。

 

インターネットコマース事業(前期4Q)

 売上 30.8%増 

 セグメント利益 45.6%増

 

SHOPLIST事業(今期1Q)

 売上 16.0%増

 セグメント利益 72.4%

 

名前が変わっていますが、おそらく同じことをやっていると思います。売上が鈍化していそうですね。

 

 

【②ヒラキ1Q】

安い靴屋だったと思います。1度試してみたいなと思っているのですが、まだ試せてません。ヤフーファイナンスでPERは8.59倍。割安感はあります。

 

1Qは、売上△1.5%、営業利益+20.0%

会社予想(上期)は、売上+3.3%、営業利益+0.3%

会社予想(通期)は、売上+4.5%、営業利益+0.8%

 

良いですね。

 

【③グレイステクノロジー】

やばそう…

 

に見えましたが、季節によって偏りがあるのですね。

 

(引用開始)

当社の主要顧客先は国内大手メーカーであることから、国内大手メーカーの予算執行期日が事業年度末である3 月および9月に集中する傾向にあるため、当社の売上高の計上時期が第2四半期会計期間と第4四半期会計期間に 偏る傾向が高い反面、販売費及び一般管理費は各四半期毎に概ね均等に発生するという季節的変動要因があります。

(引用終わり)

 

【④クロップス】

や、ヤバすぎ!S高不可避か?

 

しかし、説明の記述が一切ありません(笑)携帯販売の会社で、売上や利益は携帯端末の販売額に大きく依存するようです。私は、格安スマホに乗り換えてアマゾンでスマホを買うので、クロップスのような形態は苦戦すると思うのですが、結構好調ですね。意外でした。

 

【⑤大塚家具2Q】

厳しいですねぇ…。戦略が裏目に出てます…。

 

【⑥アクシーズ 上方修正】

引くほど純利益が上方修正されてますね。ここ狙っていたこともあるのでツラいです。

 

(引用開始)

安定的な鶏肉需要に支えられ、鶏肉製品及びその加工食品の販売が好調でありました。 肥育部門において、肥育管理システムの改良・更新により、肥育効率が想定以上に改善したことに加え、鶏肉製造部門におい て、更なる生産効率の改善に努めました

(引用終わり)

 

コメントを見る限り、一時的でない要素も多そうですね( ;∀;)

 

【⑦シュッピン1Q】

好調。月次売上が+40%弱が目立ちますね。

 

【⑧ブックオフ 月次】

厳しい。回復の兆しはありません。

 

【⑨山田コンサルティンググループ

好調

 

(引用開始)

(不動産コンサルティング事業)

不動産コンサルティング事業の当第1四半期連結累計期間の業績は、売上高153,570千円(前年同期比24.8% 減)、営業利益24,988千円(同70.6%減)となりました。 提携会計事務所からの案件相談件数は前年同期比で増加しているものの、当第1四半期で売上計上できたのが 小型案件のみであったことから、業績は前年同期比減収減益となりました

(引用終わり)

 

サンセイランディックを保有している関係で底地ビジネスを扱う山田コンサルティンググループもたまに見てます。まぁ、気持ち程度の情報でしょうか。

 

【⑩富士ソフトサービスピューロ1Q】

ここもかなり狙っていたのですが、すごく良いですね。年金受給の資格が25年から10年に変わったことで年金相談窓口が今めちゃくちゃ混んでます。特需の恩恵を受けているのかもしれませんね。

 

【⑪フライングガーデン 月次】

既存店売上が好調ですね。

 

 

さらっと読み終わりました。決算シーズンは結構大変ですね(^_^;)それでは!